白河地区小児平日夜間救急外来説明会

平成26年7月14日(月)、22日(火)午後7時
白河厚生綜合病院 大会議室

平成25年4月より休止されていた小児平日夜間救急外来当番が、1年4ヶ月ぶ りに8月1日より再開されることになり、小児夜間救急外来の実施について の説明会が行われた。 第一回目の7月14日には、担当医師23名中19名が参加し、担当看護師は9 名中7名が参加した。

まず最初に、前原和平白河厚生総合病院長から夜間救急外来の再開の意義につい てのコメントをいただき、続いて穂積彰一白河医師会長から、診療担当医師や看 護師への協力のお願いなどの挨拶があり、説明会が始まった。

白河厚生総合病院の佐久間事務長と志田総務課長から、小児夜間救急外来の概要説明 のあと、小児救急マニュアルの説明が行われた。

最後に、システム運用課の太田課長から、実際に電子カルテを使用しながら、 質疑応答を交えての操作説明が行われた。

第二回目は7月22日に行われる予定となっている。

カテゴリー: 白河医師会活動報告 タグ:

Copyright(c) 1999-2019 Shirakawa Medical Association All Rights Reserved.