平成23年度 白河医師会納涼会

開催:平成23年7月29日(金) 午後6時45分
於:ホテルサンルート白河

今年の医師会納涼会は、例年より少なめの34名の参加で開催されました。

まずは佐藤健先生から開会挨拶の後、渡辺憲史先生から震災後の県内の医療情勢の情報を交えて、幹事挨拶をしていただきました。


開会挨拶(佐藤先生)

幹事挨拶(渡辺憲史先生)

続いて関元行会長から、会長挨拶をいただきました。


挨拶(関元行会長)

乾杯の音頭は、河田昭先生の発声で。


乾杯(河田昭会長)

今回は、夫婦連れの参加者が少なく、やや寂しい感もありましたが、震災や原発事故に関する話題や情報提供ももあって、懇親会は、会場内はいつも通りくつろいだ雰囲気になりました。

余興は、渡辺幹事から、雑学クイズゲームがあり、フロアの反応は盛況でした。
結果は人生経験豊富な前原和平先生や円谷福男先生などが、最後まで、勝ち残っていました。


雑学クイズ(渡辺憲史先生)

 

カラオケでは、渡部恭行先生、横山昇先生、円谷福男先生、佐藤健先生の歌が披露され、会場内は心地よいムードになってました。

定番のビンゴゲームの後、定刻午後 9時に佐藤健幹事の一本締めで中締めとなりました。

なお次期幹事は、岡崎修先生と五十嵐盛雄先生に決まりました。

カテゴリー: 白河医師会活動報告 タグ:

Copyright(c) 1999-2019 Shirakawa Medical Association All Rights Reserved.