平成27年度 医師と介護支援専門員の集い

日時:平成28年1月23日(土曜日) 午後3時~
会場:サンルート白河「富士の間」

今年で記念すべき第15回目となった「医師と介護支援専門員の集い」は、白河医師会10名、東白川郡医師会2名、白河歯科医師会2名、白河薬剤師会9名、県南保健福祉事務所から1名、介護支援専門員連絡協議会から120名で、計144名の出席を得て開催されました。

はじめに、穂積彰一医師会長と千葉喜弘県南地域介護支援専門員協会長から開会の挨拶をいただきました。

続いて、県南保健福祉事務所高齢者支援チームの平野早苗様から「県南地域における退院支援ルールについて」について詳しく解説していただきました。

第二部として「総合診療科の機能と地域包括ケア病棟の役割」について白河厚生総合病院総合診療科の林 理生先生から発表がありました。

講演会が無事終了して多職種交流会で有意義に親睦を深めました。

カテゴリー: 白河医師会活動報告 タグ:

Copyright(c) 1999-2019 Shirakawa Medical Association All Rights Reserved.