平成27年度 みんなで守る地域医療講演会

日時:平成28年1月24日(日) 13:30~15:30
会場 りぶらん (白河市立図書館)

地域住民や関係の行政各機関の担当者 並びに医師会員など約100名以上の参加者で講演が行われました。

基調講演では 総合診療科についての解説していただいた。また後半は、地域における救急医療について活躍していることがアピールされて参加者も安心できる講演であった。
【基調講演】
 4月から開設された総合診療アカデミーについて

  福島県立医科大学白河総合診療アカデミー 講師
  白河厚生総合病院総合診療科  科長

  宮下 淳 先生

特別講演では、安心できる医療提供地域で守る医療と医療従事者を地域で育てるための提案がいくつも提示され 地域で医師を育てることの重要性が強調されていた。

【特別講演】
 福島県で医師を育てる~現状とその対策

  福島県立医科大学医学部整形外科学講座 教授
  同  医療人材育成・支援センター部門長

  大谷 晃司 先生


【座長】
 白河医師会 会長 穂積彰一 先生

カテゴリー: 白河医師会活動報告 タグ:

Copyright(c) 1999-2019 Shirakawa Medical Association All Rights Reserved.