福島県産業医学研修会

日時 平成27年2月18日 17:00~ 8:30
於 ホテルサンルート自河

「機能性ディスペプシアと精神神経疾患」という演題で、順天堂大学 消化器内科准教授、北條麻理子先生に御講演頂いた。
 上腹部の痛み、もたれ感などの症状がある場合、検査で異常がなくても機能性ディ スペプシアの可能性があり、ストレスとの関連や、うつなどの精神神 経疾患との関連も考えあわせながら、十分に問診をし、治療を勧める ことが必要である。それには労働者と産業医間の信頼関係の構築が大切である。職場での健康指導や日常診療に役立つ内容であつた。

福島県産業医学研修会

 150218-190355_R 福島県産業医学研修会
順天堂大学 消化器内科准教授 北條麻理子先生                座長 わたなべ内科医院  渡部則也先生

カテゴリー: 白河医師会活動報告 タグ:

Copyright(c) 1999-2019 Shirakawa Medical Association All Rights Reserved.