乳がん研究事業講演会

日時: 平成24年11月15 (木) 午後6時45分より
場所: ホテルサンルート白河

乳がん研究事業講演会が東北大学大学院医学研究科 准教授 石田孝宣 先生を演者に向かえ開催されました。

座長 白河厚生総合病院 副院長 黒田房邦 先生

演題 「乳がん診療の最前線~検診の意義と治療選択~」

演者  東北大学大学院医学研究科 准教授 石田孝宣 先生

 

座長 白河厚生総合病院 副院長 黒田房邦 先生

座長 白河厚生総合病院 副院長 黒田房邦 先生

 

関元行会長の挨拶

関元行会長の挨拶

 

東北大学大学院医学研究科 准教授 石田孝宣 先生

東北大学大学院医学研究科 准教授 石田孝宣 先生

医師8名、市町村担当者10名、他かコ・メディカルが参加しました。

カテゴリー: 白河医師会活動報告 タグ:

Copyright(c) 1999-2019 Shirakawa Medical Association All Rights Reserved.