白河医師会学校保健講習会

 日時 平成28年3月30日午後7時~8時
於 ホテルサンルート白河

【医師会学校保健委員会からのお知らせ】
 白河医師会学校保健委員長 わたなべ子どもクリニック 院長 渡邉憲史
 「学校健診における運動器検診について」

【講演】 
 よこむら整形外科クリニック 院長 横村伸夫
 「学校健診で注意すべきスポーツ障害の診断と治療」

 最初に金子大成白河医師会副会長の開会挨拶で、今春から始まる運動器検診においては学校医と養護教諭および検診後の対応をする整形外科医の連携が重要であることが述べられた。
 医師会学校保健委員会から学校健診における運動器検診の概要が説明された。
 講演では運動器検診の実際の手順が動画を用いて解説され、注意すべき運動器疾患について自験例も含めてわかりやすく示された。
 講習会には白河医師会内外から学校医と、白河市・西白河郡の養護教諭が参加し、質疑応答も活発に行われた。参加者は27名であった。

image2 image1
わたなべ子どもクリニック 院長 渡邉憲史先生

image3

image1 image2
よこむら整形外科クリニック 院長 横村伸夫先生

 

カテゴリー: 白河医師会活動報告 タグ:

Copyright(c) 1999-2019 Shirakawa Medical Association All Rights Reserved.