「放射線と健康」研修会

日時:平成29年1月18日(水)
午後7時~午後8時半
場所:サンルートホテル白河 2階孔雀の間

「放射線と健康研修会」研修会が福島県医師会、白河医師会の主催で行われた
「放射線と健康研修会」研修会1 「放射線と健康研修会」研修会

金子白河医師会会長の挨拶 のあと、座長の鈴木茂毅副医師会長の進行で研修会が始まった。
金子白河医師会会長 鈴木茂毅副医師会長

講演1は、「よろず健康相談会実施までの流れと中身」について 福島県立医科大学広報コミュニケーション室長・特命教授、松井史郎先生ら、震災直後からの苦労話を交えた状況説明をいただいた。
松井史郎先生 

講演2では、「県民調査からみえてき県民の健康状態」について 福島県立医科大学医学部疫学講座主任教授 大平哲也先生から講演していただいた。
大平哲也先生

講演後、質疑応答があり、松井・大平両先生に親切丁寧に解説していただき、大変有意義な研修会となった。出席者26名であった。(医師11名 看護師・理学療法士などコメディカル15名)

カテゴリー: 白河医師会活動報告 タグ:

Copyright(c) 1999-2016 Shirakawa Medical Association All Rights Reserved.