平成27年度一般社団法人白河医師会定時総会

日時 平成27年5月29日(金)
於 ホテルサンルート自河

5月29日(金)午後6時45分よりホテルサンルート白河にて行われた。
全会員132名中、33名の出席と54名の委任出席により計87名参加となり、 会員数半数の定数を越え、定時総会が成立した。 安部大二郎事務局長の開会の辞によって、野村邦朗議長と、小﨑敏正副議長が議長席に着席して、総会が始まった。 議事録署名人には、円谷福男先生と水野茂先生が指名された。 穂積彰一医師会長からの挨拶では、准看護学院の運営上、医師会費の値上げが避けられないこと。これからの在宅医療推進事業の拡大の必要性。医療福祉情報センターが次年度も継続されることの報告と、地区集会所への医師の出前講座などについて話をされた。前年度から今年度にかけて21名の新会員の入会があり、そのうち ねもとキッズクリニック院長の根本健二先生と白河厚生病院総合診療科の宮下淳先生から自己紹介をいただいた。 また、今年4月から新しく着任した白河地域産業保健センターの草野淳次さんが自己紹介を行った。

 

安部事務局長 安部事務局長
議長 副議長 議長 副議長
穂積会長 穂積会長
 新会員挨拶 ねもとキッズクリニック 根本 健二先生 ねもとキッズクリニック  根本 健二先生
白河厚生総合病院・総合診療科 宮下 淳先生
白河厚生総合病院・総合診療科  
宮下 淳先生
白河地域産業保健センター 草野 淳次さん
白河地域産業保健センター 
草野 淳次さん

報告事項では、金子大成副会長が、平成26年度医師会事業報告を、パワーポイントを使って10分程度 でプレゼンテーションした。 続いて、前原和平代議員が福島県医師会代議員報告を行った。内容は、県医師会の新役員就任の紹介と県医師会の決算額や予算などについて簡潔に報告していた だいた。 続いて、議事に移り、議案第1号、第2号、第3号ともに満場一致で承認された。 その他の審議事項では、関元行前会長の県医師会理事就任により生じた県代議員の欠員にに対して、 新しく金子副会長が代議員に、鈴木副会長が予備代議員に選任された。 最後に鈴木副会長が、出席した会員の総会進行への感謝の言葉を述べ、総会は閉会となった。 続いて、別会場に移動し懇親会となった。 安部事務局長の進行の下、 小﨑副議長から、平成26年度医師会事業の成果について賛辞の言葉を交えつつ、更なる医師会の発展を祈念する乾杯の挨拶をいただいた。 総会から一転して和やかな雰囲気のもとに、席を立っての交流や歓談が行われ、9時 15分頃にお開きとなった。

白河医師会業務報告 金子副会長 白河医師会業務報告  金子副会長
福島県医師会代議員報告 前原先生 福島県医師会代議員報告 前原先生
監査報告 有賀先生  監査報告 有賀先生
乾杯 小﨑副議長乾杯  小﨑副議長
懇親会会場
懇親会会場

 

カテゴリー: 白河医師会活動報告 タグ:

Copyright(c) 1999-2019 Shirakawa Medical Association All Rights Reserved.